ようやく三日で一息ついて。

2日は遅番。1日同様、特筆することもなく。


連日朝ごはんは一人起きて雑煮を温め、お昼はおせちのお重(がめ煮もどき以外はそれぞれ単品での生協の配達を自分で詰めてるだけ)からつまんで弁当箱に移しただけの。正月らしいといえばそこだけ。
せめてきんぴらや紅白なますなんぞは自分で作りたいかな次こそは、とさっそく鬼が笑いそうなこと言ってみる。


今年は弁当持参率UPとか、初心に返って家計簿きちんと通しでつけようとか、家の中を片づけようとか、体重減らそうとか。


正月に考えるたいていのことは鬼にせせら笑われる以前に自分でもどうせ今年もすぐ挫折すんだろうなって思っちゃうのがね。


続かない、てか最初から躓いてるとしても、まぁぼちぼち行くのです今年も。


福岡のY2さんからの年賀状。半年おきに異動異動という職場環境にも負けず、2015年は通算20日ライブ(嵐と韓流)に参加。今年も活動する!と頼もしい。西へ東へ全国股にかけてらっしゃるのです。
以前はそういうのなんとなく羨ましい気持ちでもやもやしてるだけだったけど、よく考えたら去年は自分も銀座・新橋だけでなく大阪や水戸、名古屋、博多、倉敷と、なんだかんだ出かけてた。


今年は少し、お出かけはペースダウンになる予定だけど、実家には少し多めに帰るつもり。


あとはなるべく家にいて。
引越を控えて去年は植えられなかった夏の1年草各種の植付。
せっかく日当たりのいいところに引越したんだし、野菜系の苗にも挑戦してみたいなぁ。
あと、連戦連敗の蓮。
大久保から連れてきたメダカは6匹現時点では息災のようす。うち3匹は、引越して水を捨てて運んで来てしばらく庭に放置してあった鉢に雨水がたまって、そこで勝手に孵化して育ったやつ。まったく、強いな。
新生姜の甘酢漬け、梅酒と梅シロップ。


A子ちゃんからの年賀状は予告通りの写真結婚式。
hxさんもぜひ、って、要らんわ今更(笑)。
相手の方があまりにもおっさん臭いので着せるものから改造中との2か月前のA子ちゃん談。
もちろん本人の面前ではさすがに言わなかったけど、そういうあなたも自覚があまりないんでしょうがそこそこにおばちゃんになっているのですよ。月のモノがこなければ妊娠よりは閉経の可能性なんですよ。
でもね、脳梗塞のお母さんを最期までちゃんと見送って、それでいつの間にかちょっとおばちゃんになって、それだからこその花嫁姿がキレイなんだとワタシは思う。さぞかしお母さんも彼岸で喜んでいらっしゃるだろうな。

いつでもどこでもマイペースなはるさん。ずいぶん大きくなりました。

まっちゃんも大きくなった。しかし相変わらずに利かん気溢れる眼差しだな。


今年もよい年でありますようにというか、実際平和でよい正月。