新じゃがで朝からワイン桜色。

年度末越え作業とその余韻でよれよれしながらも週末が近づくとさすがに潮が引いてきて、これまでうまくまとまらなかったデータベースツールを改めて考えてみたりとか。シゴトに関してはほどほどの充実の1週間。

半分のヒトが異動転出になった後のフロアはやっぱりなんだか少し淋しい。残った方もビルのレイアウト変更で5月の連休明けにはまた上の階へ引越しらしい。9時の方向にスカイツリー、11時の方向に東京タワーを眺めてた窓からの景色ともまた近くお別れなのね。

1月の終わりからほとんど家に引きこもり状態だったムスコたちもようやく大学が始まって出かけるようになる。履修ガイダンスの時点で「浪人生活はラクだった」などと弱音を吐いてる新入生がいるのだがどうしたもんか。4年生は4年生でサークルの新歓行事にかまけているが就職活動の方は気配もなくどうするつもりやら。

という感じにそれぞれに春。

放っておいても明日は来る― 就職しないで生きる9つの方法

放っておいても明日は来る― 就職しないで生きる9つの方法

別にそんな我が家の長男のことを思ってのチョイスではなく、ただ単に個人的に高野秀行フェア絶賛開催中なだけなんだが。世界は就職かニートの2択みたいに思いつめなくてもいろいろあるよ、という本なのだけど、まぁゾウに追いかけられるとか家にマムシが出るとか、そのいろいろがまぁ強烈で。
ストレスがないと向上しないのはどんな世界でも一緒、ストレスを求めてバンコクから日本に帰ってきましたというmomokomotionさんの言葉が印象的。

さて本日は、週末恒例洗濯デ―。セーター2枚、家洗い。今日クリーニングに持ち込むのはこたつの掛布団。

朝ご飯の食べ残しの新じゃがとソーセージのジャーマンポテトもどき。どうせ撮るなら食べる前に撮ればよさそうなもんだけど、いつも速攻食べ始めちゃって、そしてほとんど食べ残すということもないから写真に残すヒマもない。アスパラも入れたらよかったな。
季節限定のおたる生ワインロゼは昨日生協の宅配できたやつ。これがスプマンテではないと思うんだけど炭酸チックな味わいで意表をついておいしくて。朝ご飯だってのに新じゃがの塩胡椒味がインスタントコーヒーでは物足りなくなってついコップに1㎝だけ。そんなシアワセな春の土曜日。